糖質制限ダイエットって?食べて良いものやおすすめの低糖質甘味料も解説

「糖質制限ダイエットはどのようなことをするのだろうか」「糖質制限中に食べても良いものを知りたい」と考えている方が多いのではないでしょうか。

糖質制限ダイエットは、人間に必要な栄養素である糖質の量を制限して、体脂肪を落とすダイエット方法です。糖質を抑える事でダイエットに繋がりますが、極端な糖質制限は、脂質過多、栄養不足になりますので、注意が必要です。

この記事では、糖質制限ダイエットについて解説しています。また、糖質制限ダイエット中に食べて良いものやおすすめの低糖質甘味料についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

糖質制限ダイエットとは

糖質制限ダイエットとは、食事から摂取している重要な栄養素である糖質の量を制限して、体脂肪を落とすダイエット方法です。糖質は3大栄養素である以下の3つのうち、炭水化物に分類されます。

  • 炭水化物
  • 脂質
  • たんぱく質

人間は、糖質を摂ると体内の血糖値が上昇し、それを下げるためにインスリンが分泌されます。インスリンが分泌されると、糖質をエネルギーとして消費しようとしますが、この時に消費されなかった糖質は、体脂肪として体に蓄えられてしまいます。

余分な糖質の摂取を制限することで、体脂肪がつくのを抑えることができます。また、糖質の摂取量を減らすことで、体脂肪を燃やしてエネルギーとして使用するので体脂肪の減少を促進可能です。

糖質制限ダイエットでは糖質の量を減らしますが、摂取カロリーを極端に減らすことはありません。あくまで糖質の量を減らすことを意識して行うので、ある程度の糖質をたんぱく質に置き換えて食事を行いましょう。

極端な糖質制限は体調不良を引き起こす原因になってしまいます。

糖質制限ダイエットの注意点

「糖質制限ダイエットをする際に、何か注意することがあるのだろうか」と考えている方がいるのではないでしょうか。糖質制限を極端に行うと、栄養失調になったり、筋肉量が減ったりしてしまいます。

ここでは、糖質制限ダイエットの注意点を解説します。

栄養不足になる可能性がある

糖質が不足してしまうと、栄養が偏ってしまい、体調を崩してしまう可能性があります。糖質制限を行う際は、たんぱく質中心の食事を摂ります。たんぱく質を摂りすぎてしまうと、腎臓に負担をかけてしまう場合もあります。

普段の食事内容のうちのいくらかの糖質を減らす程度にしておきましょう。

筋肉量が減ってしまう

栄養バランスを考えずに糖質制限を行うと、筋肉量が減ってしまうので注意しましょう。人間は、糖質や脂質のエネルギーが足りない場合、筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。

筋肉量が減ってしまうと基礎代謝が落ちて痩せにくい体になってしまいます。早く痩せたいからといって、食事量を極端に減らすことはやめましょう。

糖質制限ダイエット中の食事

「糖質制限ダイエット中はどのような食事を行えば良いのだろうか」と考えている方がいるのではないでしょうか。糖質制限では、食事内容に細心の注意を払う必要があります。小麦粉やお米などの糖質を減らして、魚や肉などのたんぱく質が多い食事を摂るようにしましょう。

ここでは、糖質制限ダイエット中の食事について解説します。

食べて良いもの

糖質制限ダイエット中に食べても良いものは以下の通りです。

  • 魚介類
  • 海藻
  • キノコ
  • 乳製品

乳製品は砂糖が入ってないものを選びましょう。また、脂質の摂り過ぎるのを防ぐために揚げ物などは控え、肉や魚は茹でたり焼いたりして調理しましょう。

また、飲み物にも注意しましょう。ジュースなどの甘いものは控え、以下のような飲み物を選びましょう。

  • お茶
  • コーヒー

紅茶やコーヒーを飲む際は、砂糖を入れないようにしましょう。

お酒を飲む際は、糖質がほとんど入っていない以下のお酒を飲むことをおすすめします。

  • ジン
  • 焼酎
  • ウイスキー
  • ウォッカ
  • テキーラ

食べるのを控えた方が良いもの

糖質制限ダイエット中に食べるのを控えたいものは以下の通りです。

  • パン
  • パスタ
  • じゃがいも
  • とうもろこし
  • スナック菓子
  • 洋菓子

小麦粉でできている食品や砂糖が大量に入っているものは控えましょう。

また、飲み物には砂糖がたくさん入っていることが多いので、以下のような飲み物は控えましょう。

  • 炭酸飲料などのジュース
  • リンゴジュースなどのフルーツジュース
  • ココア

お酒にも注意しましょう。以下のようなお酒には糖質が多く含まれています。

  • ビール
  • 梅酒
  • 日本酒

低糖質甘味料である「あまみちゃん」を摂って糖質を抑えよう

「糖質制限ダイエット中に甘いものが食べたい」「糖質制限中で砂糖が使えなくて料理の幅が狭くなっている」という悩みを抱えている方も多いでしょう。低糖質甘味料である「あまみちゃん」を使えば、糖質制限中でも甘みを感じることが可能です。

「あまみちゃん」は私たちが提供している低糖質甘味料です。砂糖を同量置き換えるだけで、糖質98%オフ※、カロリー82%オフすることが可能です。(※エリスリトールを除く糖質)

そして、糖質制限のダイエットをしながら不足しがちな食物繊維もたっぷり摂取することができます。また、原材料はすべて天然由来成分ですので、人工甘味料に懸念がある方でも安心してご使用頂けます。

砂糖の代わりに「あまみちゃん」を使って料理や低糖質スイーツを作れば、糖質制限ダイエット中でも甘いものを食べることができます。甘いものが食べられないというストレスを感じなくて済むので、糖質制限が継続しやすいでしょう。

糖質制限で「あまみちゃん」を摂るのがおすすめの人

糖質制限ダイエット中に「あまみちゃん」を摂るのがおすすめの人は以下の通りです。

  • 甘いものが好きで糖質制限ダイエットが辛い人
  • 摂取カロリーを抑えたいが食生活を大幅に変えたくない人
  • 余分な糖質を抑えた食事を摂りたい人

「あまみちゃん」を活かした料理やお菓子を作ることで、無理せず糖質制限を行うことができます。糖質制限中に甘いものが食べたい人は、ぜひ「あまみちゃん」を利用してみてください。

まとめ

この記事では、糖質制限ダイエットについて以下のポイントを解説しました。

  • 糖質制限ダイエットの概要
  • 実行する際の注意点
  • 糖質制限中に食べても良い食事

極端な糖質制限を行うと、栄養不足になり体調を崩すことがあります。食事内容に細心の注意を払い、糖質はある程度確保した上で、食事を行いましょう。

糖質制限中に甘いものが食べたくなったり、砂糖を料理に使いたくなったりしたくなった場合は「あまみちゃん」を使ってみてください。「あまみちゃん」は砂糖よりも低カロリー・低糖質なので、糖質制限中でも摂ることができます。原材料はすべて天然由来成分ですので、人工甘味料に懸念がある方でも安心してご使用頂けます。砂糖に置き換えて利用するだけで、糖質をカットした上で食物繊維を摂取可能です。

糖質制限ダイエットを継続し続けるために、「あまみちゃん」を使って料理などを工夫してみましょう。

x